夜中の火事&RSウイルスにかかった娘

Posted at 11/08/26 Comment(0)»

一昨日、いつものように熟睡していると、突然、

「火事です!火事です!!」

という警報がけたたましい音でマンション内に流れたので慌てて飛び起きて時計を見ると夜中の2時。


すぐに家の中を確認し、どこにも火がない事を確認して外に飛び出したのですが、



すでに隣近所の方も出ており、大騒ぎに。

玄関を出たところで室内とは違う警報音が流れていたので聞いてみると、




「4階で火事です!」





との警報が!!!




我が家は4階なのですが、まったく火事の気配はなく、煙のにおいもナシ。


端から火が出ているか聞いてみたのですが、どこにも火はなく、ようやく一番うちから反対の端っこの部屋の近くへ行ってみると、慌てた様子の住民の方が、

「火事ではないけど、なにかしらの原因で警報機が鳴ってしまって切る事ができない!!」

と真っ青な顔で話してきました。


するとちょうどそこへ管理組合の方がいらっしゃったので状況を確認してみると、


どうやら通常は火災報知機が鳴った時点からすぐにセキュリティー会社へ連絡が行き、2分すると自動的に消防署に連絡が行く仕組みになっているようなのですが、


本当の火事ではない事が判明したので消防署には通知しないようにし、警報を切る為にセキュリティー会社の方が向かっているとの事でした。


(警報の大元は管理室にあり、夜は鍵がかかっている為)


本当の火事ではなかったのでほっと一安心でしたが、その後もずーーーーっとけたたましく警報は鳴り続け、うちのマンションの住人はもちろん、周りのマンションの方も何事かと、みなさん起きてベランダなどからこちらを確認していました。

20〜30分ほどしてようやくセキュリティー会社の方がいらっしゃって警報機を止めてくれたのですが、かなりびっくりな夜でした・・・


原因はまだ伺ってませんが、ある意味、本当の消防訓練ができて、色々と自分たちに必要なものが分かったので良かったです。(^^)

(翌日、マンションの住人全員寝不足でしたが・・・)





日曜日から発熱が続いて保育園を休んでいる娘(あと1週間で1歳)ですが、一昨日の朝もまたかなり熱が高くなったので近所の小児科へと連れていったところ、

肺炎の疑いがあるので大学病院へ行くようにといわれ、慌ててその後行ったのですが、幸い、肺炎ではなく、RSウイルスというのにかかっていました。

症状も軽く、通院は必要なく、薬を飲みつつ家で安静にしていれば治るとの事なのですが、感染症なので完治するまでは保育園へは通園できません。


通常、発症から1週間〜2週間で完治するので、娘の場合は下手したら8月いっぱいは自宅で療養する事になるかもしれません。


本人は病人とは思えないほど元気なんですけどね。(^^)

(逆にベッドにずっと寝かせておくのが大変・・・・)




"夜中の火事&RSウイルスにかかった娘"へコメントを投稿

(運営者が承認するまではコメントは表示されません。しばらくお待ちください。)

上の情報を保存する場合はチェック

カテゴリ

Powered by Movable Type

Template by MTテンプレートDB

Supported by Movable Type入門