キャンプ場のお風呂で怪我

Posted at 13/10/18 Comment(0)»

先日の3連休でキャンプへ行った時の話なのですが、そこのオートキャンプ場には大浴場(といっても洗い場が3つと5人ほど入れる浴槽が1つ)があり、晩御飯を食べた後に友人と一緒に入りにいきました。


私たちが入った時には私たちの他に50代ぐらいの男性が一人、40代ぐらいの男性一人とそのお子さんが二人。


ちょうど同時に湯船に入っていたのですが、しばらくすると50代の男性が浴槽から出たところで思いっきりすべってしまい、浴槽に思いっきり頭をぶつけてしまいました。


あっという間にあたりは血で真っ赤に。


すぐにタオルで止血をし、意識レベルなどを確認してみると幸い意識ははっきりしており、気分が悪いといった症状も出ていませんでした。


かなり深く切っていたのですぐに病院へ行く必要があったのですが、聞いてみると奥さんと二人で来ていて奥さんは車が運転できないとの事だったので救急車を呼ぶ事にしました。


止血しながらお風呂の外の休憩所で待つこと30分。やっと救急車が来たので救急隊員に事の顛末を話、自分のテントに戻ろうとしたところ、奥さんから実はワンコを一緒に連れてきていて病院へ行っている間、預かってほしいと頼まれました。


たまたまこちらのご夫妻は私たちの隣のサイトで、しかも私たちもワンコ連れだったのでワンコを預かる
事自体は問題なかったのですが、


お隣のサイトに行ってみると大きなラブラドール・レトリーバー君が!


旦那さんも奥さんもすでにいないのでかなり警戒されるかなと思いつつ近づいてみると、しっぽをフリフリしてくれたラブラドール・レトリーバー君。

ものすごーーーーーくしつけがしっかりされており、

ものすごーーーーーくフレンドリーなワンコだったので

一緒に楽しい時間を過ごす事ができました♪


我が家のワンコたちは小型犬で、今までも小型犬しか飼った事がなかったのですが、一瞬だけ大型犬の飼い主になった気分で面白かったです。

特にキャンプにはなんとなく大型犬が似合うんですよね。(^^)


結局3時間ぐらい経った23時過ぎに戻って来られたのですが、傷口を縫ったものの、脳やその他にはダメージがなかったとの事で本当に良かったです。


お風呂場で転んで怪我をするというのは誰にでも起こり得る事なので自分も気を付けなければならないなと再認識した夜でした。


みなさんもお風呂場で転ばないように気を付けてくださいね。



"キャンプ場のお風呂で怪我"へコメントを投稿

(運営者が承認するまではコメントは表示されません。しばらくお待ちください。)

上の情報を保存する場合はチェック

カテゴリ

Powered by Movable Type

Template by MTテンプレートDB

Supported by Movable Type入門